2014年01月11日

オンリーミネラルでクレンジングを止めて肌がキレイになってきた♪


オンリーミネラルの携帯用を使いだしてかれこれ1週間。

使い方のコツをつかんできました!!

オンリーミネラル 1.JPG

■オンリーミネラルを上手く使うポイント

ブラシは押し付ける感じでクルクルすると、硬さも気にならず、粉の付が良くなります。

付けすぎても薄付きなので、自然な感じに仕上がります。

粉が薄いかなぁと思う時は、顔自体を横にして頬の上でブラシを縦に振ってみます。(分かりますか・・・??)

これは人に見られると恥ずかしいから、家でしかできないけど・・・(笑)。



■オンリーミネラルを使ってからの肌の調子

濃いシミやソバカスまではキレイに隠せませんが、毛穴はすごくキレイになりますね。

毛穴を埋め込むような感じでクルクルすると上手に隠れます。

それに陶器っぽい質感の肌に見えます。



それと、ファンデーションをつけてる感じがなく、冬でも乾燥しません。

オンリーミネラルを使う前は、リキッドのファンデを使ってたんですけど、お昼を過ぎると顔がツッパル感じがしてたんです。

水分不足かと思い、入念に化粧水をつけるんですが、やっぱりツッパル〜〜〜(>_<)

それが、オンリーミネラルを使ってから、全然気にならなくなりました。

微粒子パウダーが皮脂と馴染む事で乾燥を防ぐらしいのですが、これが効いてます。

いままでパウダーでは乾燥してしまうのでリキッドにしていたのですが、このオンリーミネラルは特別ですね。



■オンリーミネラルファンデーションを使うメリット

朝の忙しい時間に、下地作りなどでガチャガチャとメイク道具を出し入れしなくていいし、手が汚れないのが楽。

一気にメイクを仕上げられます。

オンリーミネラル 3.JPG



家に帰ってからクレンジングも特にしていませんが、肌荒れどころかオンリーミネラルを使う以前より調子が良くなってます。

いつもメイクがキレイなのは午前中だけで、時間が立つごとに皮脂で変色し?崩れも酷かったのですが、この数日まったくテカリがありません。

化粧直しも初日はしましたが、その後は殆どやってません。

油分と水分のバランスがうまく取れてきた感じです。

これはミネラル100%のほかに、クレンジングを止めたことが良かったのかもしれない。

紙の生え際をはじめアゴなどにもできていたニキビが新たに出なくなりました。

あと少しで今あるものも消えそうになってます。

微粒子とはいえこれまでのファンデーションと違い、毛穴を塞いでしまう事がないので、ニキビになりにくいのでしょう。


さらにオンリーミネラルには日焼け止めの効果もあるのが嬉しいですね。

SPF17 PA++だと・・・5時間半ぐらい効果が持続。

PA++で、紫外線をブロックする効果もそこそこ高いので、春夏のファンデとしても十分通用しますね。



■化粧崩れについて

皮脂と馴染んで密着力もよく、時間が経っても崩れるという感じではありませんでした。

崩れるというよりも、薄くなるといった方がいいのかな?

見た目が汚くならないので、化粧直しも頻繁にしなくて大丈夫でした。


もちろん、上塗りも簡単です。

薄付きに見えるので、厚ぼったくならず「直しました!」な、顔にはなりません。


オンリーミネラル 使用.JPG



デメリットといえば・・・・濃いシミなどを完全に消したい人には、ちょっと不向きかも?

オンリーミネラルはコンシーラーもムラ付きの原因になるそうです。

数箇所ぐらいなら、上手く塗れそうですが、広範囲となると難しいでしょうね。



以上がオンリーミネラルファンデーションを体験した感想です。

自然なメイクをしたい方、乾燥に弱い方、色々面倒な方(笑)にはオンリーミネラルはおススメです(#^.^#)

毛穴を塞がないので、ニキビや吹き出物が出来ているときにも悪化あせずにすみますし、私の場合はニキビ自体ができにくい肌になりました♪

今肌トラブルに悩んでいる方も、一度オンリーミネラルに変えてみると、良くなるかもしれませんね。

ケミカルな物質が入っていないだけでも肌にはかなり違うと思います。

「つけたまま眠れる」だけあって、私にとっては肌へのマイナス点がないファンデでした。



公式HPはこちら
↓ ↓ ↓ ↓
ミネラルファンデーション<オンリーミネラル>


オンリーミネラルを1900円送料無料でお試ししてみたい方に☆
↓ ↓ ↓ ↓
≪お得なトライアルセット≫オンリーミネラル実感セット



posted by みねらる at 09:00| オンリーミネラル 使用感など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。